041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

6月15日 ベルセルク考察:グリフィスはファルコニアを捧げると思う

つれづれなるままにベルセルクの考察

たまには普通の(?)ブログっぽいことをしてみよう。
そんなわけでもう10年は読んでるベルセルクの今後について、考えるよー
( ´ω`)ノ
※どくだんとへんけんにもとづいています。

☆今後(たぶんクライマックス近く)グリフィスはファルコニアを捧げる

☆そのとき使われるベヘリットがガッツのずっと持ってるもの
 (誰かの血で赤く染まって覇王の卵になっちゃったりして)

☆ファルコニアと引きかえにグリフィスが求めるものはガッツ

ドニャァァ( ΦωΦ )クワッ



補足とかわからないこととか

グリフィスがファルコニアを捧げることについて。

1000年前にもミッドランドの街が捧げられていて、歴史は螺旋で繰り返すといわれています。
(ただし生け贄の紋章がなぜかどれもドクロの額にあるので前回は人工的に模された可能性も)

ちなみに最終的に捧げることになるのであって
捧げるために王国を作っていたり
今は真っ白に見えるけど実は裏でなにか悪いことをしているわけではないと思います。
"一番大事なもの"じゃなければ生け贄にならないので。


ベヘリットの使い道。

ずいぶん考えましたが、生け贄に捧げられているガッツが使うことはできないので
もうこれでしょう。
2回にわたって転生ができること、そのときに前回とちがう生け贄を捧げられることは
一番最初に出てきたなめくじ伯爵が証明済み。
ベヘリットを最後にどうするかは連載開始のときから考えられてたと思ってます。


(ソードマスターヤマト風にいろいろあって)

ガッツにたおされるグリフィス! 
戦いで小物袋がやぶれ、グリフィスの目の前にベヘリットが転がっている
血で染まったそれが色を変え…

これだ…! 
やっぱり俺のほしいものはガッツ、お前だったんだ…!!!
ドロー、ベヘリット! ファルコニアを生け贄に捧げ、ゴッドハンドを召還する…っ。


こんなところでどうでしょうか( ´ω`)
最後はがれきの街の中でグリフィスを抱きかかえて死に行くグリフィスと和解、
デビルマンエンドに100ペリカ。


もうひとつの謎のドクロの騎士ですが、わっかりませーんっ(;´д`)
大穴では、グリフィスの前の第五のゴッドハンドだった可能性はあるかも?
【 2013/06/15 】 日記 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL